仕事の最近のブログ記事

いつ頃だったかも忘れるぐらい昔から愛用しているサイトに、ColorMatch 5Kがあります。

ある色を決めた時、その色を相性のいい配色をコーディネイトしてくれるものです。

こちらが今日訪れたらリニューアルしてました。

Colormatch.dk
http://www.colormatch.dk/

使い方は直観的で簡単ですが、 右ペインの配色結果上部がSchemeがドロップダウンリストになっていて、配色パターンを選択できるようになってます。

パワーポイントの資料などで、背景が決めるとタイトルや本文など色が固定化されてしまいますが、シチュエーションに合わせて配色を変えたりするのも効果的だったりしますよね。

正規表現メモ(秀丸編)

●後方不一致検索
 "ELSE IF ~" じゃなくて、"ELSE ~"って書いてる不届きな仕様を探したい時など。
"ELSE (?!IF)"

条件付き書式でよく使う関数式を列挙 

  • =FIND("?",L23)>0
    該当文字列を含む
  • =SIGN((IF(ISERROR(FIND("?",E7)>0),0,1)+(IF(ISERROR(FIND("?",E7)>0),0,1))))
    複数条件のOR
    ANDしたい場合、"+"→"*"をするとANDになる
  • 関数
    • FIND
      FIND 関数では、指定された文字列 (検索文字列) を他の文字列 (対象) の中で検索し、その文字列が他の文字列内で最初に現れる位置を左端から数え、その番号を返します。
    • ISERROR
      テストの対象が任意のエラー値 (#N/A、#VALUE!、#REF!、#DIV/0!、#NUM!、#NAME? または #NULL! のいずれか) を参照するとき TRUE を返します。
      ※その他「IS関数」を参照
    • SIGN
      数値の正負を調べます。戻り値は、数値が正の数のときは 1、0 のときは 0、負の数のときは -1 となります。

よく使う式を簡易説明付きでコピペ

バックアップ

バックアップについては、試行錯誤を繰り返しながら、
現在は、以下の2通りに落ち着いてます。
サイズ、更新頻度、更新者数などを考慮して適用してます。
ちなみに、Windows 環境前提です。

◆毎日ミラーリング(同期)
FireFileCopy を、バッチで実行
具体的には、こんな感じのオプション付きで

FFC "C:\バックアップ元フォルダ" /to:"\\バックアップ先PC名\backup$" /sync /s /vf
from,to の後ろのオプションは、ミラーリング,エラー無視,コピー完了後にチェック

って感じですよ。
ミラーリングコピーツールは多いのですが、どうせならディスクに優しいツールでやろうかなと。
ディスクtoディスクなら、パフォーマンスもいいし。


◆毎日スナップショット
pdumpfs を、バッチで実行
NTFSのハードリンクを使って、毎日のスナップショットなんだけど、
差分しか容量が増えない~って便利な感じです。
これが使えるようになって、スナップショットバックアップが現実的になりました。
具体的には、こんな感じのオプション付きで

pdumpfs C:\バックアップ元フォルダ D:\バックアップ先フォルダ
pdumpfs-clean D:\バックアップ先フォルダ

ん?pdumpfs-clean って?
こちらは、差分だけといっても、フォルダ構造を変更したり、激しく増減があると
やっぱりディスクを圧迫するので、適当に間引いて、クリーンアップとか整理しましょう…てなツールです。

参考リンク
A-1 DRIVE -Software / Fire File Copy
pdumpfs: Plan9もどきのバックアップシステム
tach.arege.net: pdumpfs-clean: pdumpfs のバックアップを掃除するツール

バックアップ考

コメント(0)

バックアップですけど、ハードリンクがいい感じです。
Windowsでは、NTFS じゃないと不可。Win9x系は無理。

出はUNIXですが、Windows バイナリも公開されてます。ステキ。
pdumpfs: Plan9もどきのバックアップシステム
オプションに関するドキュメントが乏しく、ログの吐かせ方が分かりません(;´д`)

pdumpfs-clean: pdumpfs のバックアップを掃除するツール
常用するなら考慮する必要があるでしょう。
短期の開発で使用する事が多いので、必要性を感じた事はないかな。

これで気軽に試せます。うわー不思議ー。
リンク作成シェル拡張 for Windows 2000/2003/XP

ここいらあたりを使って自作も考えたが、忙しいので無理。
ハードリンク/ジャンクション作成ツール
時間ができたら作ってみたいなぁ。もちろん、コンソールアプリで。

要件管理

コメント(0)

職業柄、要件管理を大事にしてます。
これまでは、TaskPrizeというタスク管理やTODO管理を主とするツールに、
ユーザー定義カラムを追加して、オリジナルテンプレートを作って対応していたのですが、
やはり専用ソフトがいいなぁ…とか思って調べるとこれが異常に高い。

上流工程のソフトって、どうしても高いのが多いんですよね。

ただ眺めていると…俺でも作れそうだな?とか思ったりもします。

実際、自分が欲しい機能に限定すれば2週間ぐらいで作れそうです。
,net + なんとかDB ExpressEdition とかで。

そこで、仕様まとめ…ようと思ったけど、途中で飽きた。

Excelに名前って便利な機能があるんですけど、その名前(以下、生餌)が腐ってるシートだと、シートの編集時などにやれ「生餌が重複してます」だの、やれ「生餌が見つからない」だの言ってくる訳ですよ。生餌の分際で、まったく。
仕事がら、強制ダイエットしたりしなかったりするのですが、
ダイエットしてるはずのヤツが肉食ってると、かちーんと来ません?
本当にダイエットしてるのかと?
なかなか捨てられないモノ…といえば、、たくさんありますね。
だらしない性格も手伝ってモノが捨てられない性分なんです。

そんな私の場合、職場で配置替えなどで席が移動になっても捨てられないものがあります。

そ・れ・は、辞めていった同僚に貰ったモノ(以降、遺物)です。

最近のブログ記事

インストールした途端、ウイルス感染ですよ
なんかPCの調子が悪いので、Window…
プログラミング言語C#がJISに制定
ソースはここ プログラミング言語C#がJ…
ぐーぐるデスクトップサーチ
ええ、仕事で使えるかどうか、サーチクロス…